オルビアについて

オルビアは、大きな志を持った目的主導型の企業です。当社は、株主さまへの価値を最大化しながら、世界中の人々の生活を向上させることを目指しています。そして、人々の明日の生活と繁栄を形成する、未来の都市、建物、農業、材料に関する問題に情熱を持って取り組んでいます。オルビアには5つの事業グループがあり、建物とインフラ、データ通信、化学薬品などのさまざまな産業に革新的な製品やサービスを提供しています。

オルビアは41か国で事業を展開しており、22,000人以上の社員が働いています。

商品の生産業者としてスタートした当社は、革新的な製品やサービスを提供する企業グループに至るまで発展しました。現在は、5つの事業グループを通じて、世界が直面する課題である、急激な都市化、水と食糧の不足、人口増加と高齢化などの問題に取り組んでいます。

その他:

  • 世界で最も費用効率の高いPVCの生産業者の一つで、世界第5位のPVC樹脂生産業者でもあります。
  • メキシコのサン・ルイス・ポトシ州にあるラスクエバス鉱山を所有し、蛍石の単独での生産業者としては世界第1位です。
  • 精密灌水とデジタル農業の世界的リーダーです。
  • 世界最大のプラスチック製パイプおよび継手の生産業者の一つです。
  • アメリカ有数のデータ用コンジットおよび圧力管の生産業者です。

世界が直面する課題に、情熱を持って取り組む企業グループ

当社の事業

当社は、さまざまな分野で製品やサービスを提供しています。

当社は、人々の生活の発展と向上に貢献し、幸せな社会の実現を目指しています。

オルビアは世界が直面する課題の解決に、よりいっそう力を入れて取り組んでいます。