Choose Success Story
Go

事例紹介

フィリピンにおけるサトウキビ栽培成功事例

フィリピンは砂糖生産国の一つであり、主としてネグロス島、ルソン島、パナイ島、並びにミンダナオ島で栽培が行われています。近年、フィリピン政府は2006年にバイオ燃料法(または共和法9367)を通し、フィリピンにおけるエタノール投資家の為に一定の市場を形成し、エタノール燃料の生産という新たな産業の発展のための道を拓きました。

Read More
Site by NGSoft.
Remember my preferences